CAREERキャリアパス・教育研修

梅川公認会計士・税理士事務所では、本人の希望、適性が最大限生かされる環境を目指しています。

スタッフの成長をサポートするために、そしてスタッフ1人1人のビジョンがイメージできるよう、
「人事評価制度」「キャリアパス」「教育研修」を整備しています。

人事評価制度について

梅川公認会計士・税理士事務所では、スタッフの頑張りを公平に評価。
待遇や給与に反映し、やりがいを持って働き、成長してもらうための制度を構築しています。

目標管理制度

梅川公認会計士・税理士事務所では「What=“何を”目標にすべきか」「When=“いつまでに”達成を目指すのか」「Why=“なぜ”この目標なのか」「How much“どのくらい”目標とするのか」「HOW=“どのように”達成するのか」をスタッフそれぞれが考え、目標設定を行います。

上記5つの要素を抑えた目標設定を上司と相談しながら、より具体的な形にしていきます。スタッフが納得して仕事に取り組み、やりがいを持ちながら成長できる環境を作っています。

評価制度

あら探しなどマイナス面を見るような制度ではなく、スタッフの長所を伸ばし、成長を促すために作られています。「プロセス」「能力」「スタンス」「成果」という4つの項目に沿って段階的に成長を感じられる仕組みです。

評価の基準は具体的な行動やスキル・量に基づいているため、何ができれば評価されるのか、を理解しやすく、納得して仕事に取り組むことができます。
最終的に「成果(数値目標)」の評価を行い、達成できなかった目標を洗い出します。こうすることで、次年度に向けて達成すべき課題や目標が立てやすくなります。

キャリアパスモデル

キャリアアップの道筋を明確化し、スタッフの将来の方向性を決定します。

キャリアパスモデル

  • ※スタッフの希望やライフプランに応じてキャリアを選択・変更することができます。
    ※等級制度に応じて給与を決定しています。

コース制度について

担当する業務や役職により、コースを区分しています。

  • S
    スタッフコース
    <一般職>

    社会人としての基礎や業務に必要な税務会計などの基礎知識を習得し、1人前のスタッフとして活躍するコースです。

  • P
    プロフェッショナルコース
    <専門職>

    税務会計などの高度な専門能力を高め、そのノウハウを社内に蓄積していく専門家として活躍するコースです。

  • M
    マネジメントコース
    <管理職>

    チームの指揮・統括・部下の育成など管理職に必要な能力を高め、チームの年度計画やアクションプランの策定に関わるマネージャーとして活躍するコースです。

教育・研修体制

税務・会計経理に関する動画セミナー

会計事務所、税理士事務所の人材育成支援で有名な「名南コンサルティング」「ビズアップ総研」の動画セミナーを受講。年間通して、基礎的な知識を一通り学べます。

ベテラン税理士を中心としたOJT教育

税理士として長年のキャリアを積んだ先輩たちがOJTで指導。わからないことがあればいつでも相談に乗ってくれる体制を整えています。

クラウド会計ソフトの知識・
スキルアップを「仕組み化」

セミナーの受講や参考書を通して、知識を習得。その後、クラウド会計ソフトの導入支援を担当している先輩社員を中心にOJT教育を実施。

さらに、freeeとサポート契約を結び、わからないことがあれば、いつでも電話・チャット・メールで相談できる体制を作っています。

また、毎年1回は専任の担当者が訪問して直接指導。知識習得→実践→スキルアップフォローと段階を踏みながらクラウド会計ソフトの扱いに慣れていただきます。